アイズ ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS わっけわからん??

<<   作成日時 : 2006/01/13 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

 今日、いつものように電動車いすで出かけるためにバス停でノンステップバスを待っていました。
やがてバスがやって来ました。手動式のノンステップバスです。
運転手が降りてきて、バスの床下に格納されているスロープを引っ張り出す、、、
と思いきや何故か万一のために備えてあると思われる折り畳みの簡易スロープを出してきて広げ始めました。
僕が運転手に、床下のスロープを出さないんですか?と聞くと、この方が早い、というような答えでした。
しかし、見ているとスロープを広げるのに結構手間取って、そんなに早くは簡易スロープをセット出来なかったですけど。
まあ、とにかく僕がバスに乗り込むと、驚いたことに僕の目の前のスペースにそのスロープを立掛けてきたのです。
スロープ元に戻さないのですか?と運転手に聞くと、またすぐ使うからという。
でも、危なくないですかというと、そうですね、と思い直したように簡易スロープを畳み始めました。
でも、ちゃんとした畳み方が分からないらしく、中途半端の形のままそのスロープを床に横たえたままバスは出発しました。
僕自身は目的に着いてそのスロープを使って降りたのですが、途中でバスを乗降した乗客の人はスロープが邪魔になって迷惑そうでした。
多分あのまま終点まであのスロープは畳まれる事無く乗客に迷惑を掛けながら行ったのでしょう。
こんなこと書くと悪く思いすぎると言われるかもしれませんが、あの運転手はノンステップバス本来の格納されているスロープの出し方を知らなかったのだと思います。
そうじゃなきゃ、わざわざ不慣れな簡易スロープ出してこないでしょ?
はっきり言ってノンステップバスを運転すべきでない人が運転していたとしか言いようがありません。

格納されているスロープの出し方や簡易スロープの畳み方なんて、簡単なことで一、二度練習すれば分かるはずです。
運転手の研修なんかおざなりにされているんでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
よくある公共交通機関の不手際
よそのブログを見るのが、最近多くなって、気になるのをまた見つけた。 ノンステップバスでリフトといか、スロープを出す操作方法をバスの運転手が知らないって話。もし、このバスが大阪市交通局なら、その運転手が年収1000万円以上?かもしれないと思うとやりきれない。 機械の操作って、センスのある人なら初めてでもそれなりになんとなく理解できるもの。 これができない人は、徹底的に教えるしかない。 そういうことを経験的に感じているので、以前、電動車いすの友達が、充電してくるのを忘れてバッテリ上がりそうになったと... ...続きを見る
障害者のシステムエンジニアの日記
2006/01/14 18:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こういう話ってよくある。(あってはいけないんだけど・・・)電車の乗車位置の連絡ミスとか、その他諸々。
機械の操作なんて、センスさえあれば初めてでも何とかなるものなんだけど、それすらもない人ってことやね。(悲)
chobin
2006/01/14 18:29
chobinさん、はじめまして。
おっしゃるとおり大阪市交通局です。
運転手が自分の乗ってるバスの事を知らないなんて交通局当局の運転手教育管理も問題だし、運転手側には自分の仕事に対する誇りが無いということですね。車(バス)の運転さえ出来ればいいと思ってるんでしょうね。
シュウイチ
2006/01/15 20:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
わっけわからん?? アイズ ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる