アイズ ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 初繁昌亭

<<   作成日時 : 2009/11/17 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像昨晩、友達の音福亭MAKAさんが桂福点へと改名してのお披露目となる桂福団治一門会へ行ってきました。
場所は天満天神繁昌亭。

繁昌亭へは初めて行きましたが、客席が250ぐらいであまり大きくなく落語を落ち着いて聴くにはちょうどいい感じです。
車いすスペースは客席の一番後ろで2台分ありました。
一番後ろで見ましたが高座は身近に感じられました。


その高座に一番最初に上がったのが福点さん。
演目はたぶん「たらちね」というやつ。
福点さん、見るたびにうまくなってきているように感じます。
“じゅげむ”のような長ゼリフを立て板に水のようにいう語り口には感心しました。
もっと緊張するかと思って心配していましたが杞憂だったようです。
思いっきり笑わせてもらいました。

また、ほかの一門の方の落語家さんたちもそれぞれが非常に個性的でずっと笑いっぱなしでした。

そしてトリがもちろん福団治師匠。
こちらは打って変わって“人情噺”。
笑いではなく、話の筋でグイグイと客席の心を引き込んでいく話術は流石でした。

やっぱりテレビではなく本格的は寄席で見る落語は格別ですね。




開運亭トート 福招き猫
bigstar

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 桂福点さんの初舞台行かれてたんですね。僕は携帯のニュースで見ました。これで視覚障害者の上方落語家が3人目になリました。先天盲の笑福亭伯鶴(はっかく)師、中途失明の桂文太師に次いで福点さんが3人目です。まずは幸先良いスタートと思います。
 繁昌亭良いでしょう!どこに座っても落ち着いて聴けますから。今度ご一緒しませんか。
 ちなみに私がご贔屓にしている噺家さんは、露の五郎兵衛(故人)門下の団六師、彼のお兄さんがダウン症で、その事を本にしたり、住んでた神戸で震災でえらい目に会ったり、僕と知りおうて酒の場が増えたり・・。
まあオモロイ知り合いがおりますんで、また紹介できればと思うてます。
あやみのオヤジ
2009/12/09 18:45
>あやみのオヤジさん

繁昌亭本当に聴きやすく見やすかったです。

今度また同じ繁昌亭で来年の2月26日に桂福団治一門会があるそうです。
もちろん福点さんも出るそうです。
僕は、また行くつもりです。

よし良ければオヤジさんもご一緒に。
ただ、料金など詳しいことは来年にならないと分かりません。
シュウイチ(管理人)
2009/12/09 22:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
初繁昌亭 アイズ ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる